大阪・豊中・吹田・尼崎・芦屋・西宮・神戸の外壁塗装は外壁塗装研究所「住まいるペイント」へお任せ下さい。
【シミュレーション/見積もり/業者/安い/比較/相場/費用/単価/価格/評判/大阪市/豊中/吹田】
大阪市・北摂・阪神地区のお住まいを安心価格&高品質な塗装で守ります。

0120-808-737何でも相談ダイヤル 9:00~18:00(月曜日定休)

無料お見積り・ご相談

豆知識TRIVIA

外壁塗装のトラブルについて

2020.09.14

外壁塗装を施工すれば、築年数が長く経過している物件であっても新築の様相に生まれ変わらせる事ができる上に、雨風の侵入も予防させられるため物件を守れますが、トラブルが生じる事例もあります。
多くの塗装業者は万全を期して施工を行っているので、予想していなかった事に見舞われる事例はそう多くないものの、トラブルが起こる事もあるのは塗装を行う上での作業工程が関係しています。

作業を行う際に仕上がった状態の事のみを考えて本来よりも薄めた塗料を使用したり、3回にわたって重ね塗りをしなければならない工程を2回しか塗らなかった時には、本当の仕上がりとは異なります。

他にも、作業を行う時間を短くする目的で塗布した塗料がしっかりと乾いていないのにも関わらず、次の工程で使用する塗料を塗布すると全ての作業が終了した後に特有の症状が起こります。
しかも、使用する塗料を製造しているメーカーは塗布する量や乾燥させる時間などに関してそれぞれルールを定めているので、職人は使用する塗料により柔軟に使い方を変える必要もあります。
そのようにルールを守らずに外壁塗装をした時には本当の仕上がりにはならないものの、長年塗装を行い続けているベテランの職人であっても塗布した直後に本来とは異なるやり方をしている事には気が付けないものです。

施工をしている間常に作業に従事する職人に目を向け続ける事も難しいため、外壁塗装を行う時には依頼を検討している業者の管理体制や、実際に施工を行う職人の誠実性などを大事にしましょう。
また、より良い外壁塗装を実現させたい時には塗装料金を低く済ませる事のみを追い求めない事も大切であり、依頼者ができるだけ負担を小さくしたいと考えるのは自然な事ではあるものの、料金を低く抑えると業者側が得られる売上も小さなものになってしまうので、工事の中で低く抑えた事による影響が起こります。

そして、生活をしている者が塗装に見られるダメージが大きくなってきていたり、壁の中に水が浸透してきている様子に気が付いて業者に外壁塗装を頼んだ場合、専門家の立場から様々な可能性を導き出してくれない時もトラブルに繋がりやすいです。

一見すると外壁が関係して水が浸透してきているように見えても、実際は外壁材の中間部に位置している物が劣化して水が入ってきている事も珍しくないため、工事の前に各所の総点検を行って問題が起こっている理由をはっきりとさせてくれる業者を選ぶと安心です。

MESSAGE

住まいるペイント代表
矢冨 俊行
TOSHIYUKI YATOMI

仕上がり
イメージが
わかる
カラーシミュレーション


診断無料


診断無料

2分で分かる住まいるペイントの全貌!

ホームページからのお見積もり依頼で
500ポイントプレゼント!
住まいるペイントはTポイント加盟店です

施工事例

住まいるペイントの外壁塗装、屋根塗装工事の施工事例をご覧下さい。

屋根・外壁塗装工事 施工対応エリア

住まいるペイントは大阪府(大阪市・豊中市・吹田市)、兵庫県(尼崎市・西宮市・芦屋市・神戸市)の北摂・阪神を中心に屋根・外壁塗装工事を承っております。まずはお気軽にお問い合わせください。
※その他の地域の方もお気軽にご相談ください!

0120-808-737何でも相談ダイヤル 9:00~18:00(月曜日定休)

無料お見積もり