大阪・豊中・吹田・尼崎・芦屋・西宮・神戸の外壁塗装は外壁塗装研究所「住まいるペイント」へお任せ下さい。
【シミュレーション/見積もり/業者/安い/比較/相場/費用/単価/価格/評判/大阪市/豊中/吹田】
大阪市・北摂・阪神地区のお住まいを安心価格&高品質な塗装で守ります。

0120-808-737何でも相談ダイヤル 9:00~18:00(月曜日定休)

無料お見積り・ご相談

豆知識TRIVIA

はじめての外壁塗装で失敗しないように知っておきたいこと

2020.11.15

家の外壁は年々劣化するので、定期的な外壁塗装が必要になります。
はじめての外壁塗装で失敗しないためには、正しい塗装方法や塗料の知識が重要なポイントです。
外壁塗装で使われている塗料には様々な種類があり、塗料の選び方で仕上がりに違いが出ます。

アクリル系は安価で色が多く、攪拌や希釈が容易なのでDIY用にも使われています。
アクリルは発色が良く高温でも変色にくい特徴を持ち、重ね塗りもできます。
ウレタン系も安価で扱いやすく、鉄材や木製資材の着色に向いています。
塗膜が柔らかいので密着性に優れ、雨樋など付帯部の塗装にも使われます。
色が多く耐薬性と弾性があり、伸び縮みする素材にも利用できます。

シリコン系はウレタン系に比べて耐候性と耐久性に優れ、仕上がりも良いので人気があります。
耐久性があるので長く使用でき、外壁のメンテナンスにかかる費用を抑えられます。
フッ素系はウレタン系やシリコン系より高価ですが、性能は優れています。

外壁と密着する性質があるので耐用年数が長く、シリコン系よりも3年から4年ほど長持ちします。
結合力があり紫外線に強く、親水性があるので汚れが付着しても落ちやすい特徴を持ちます。

外壁の悩みで多いのがカビで、カビが外壁に生えると見た目に悪影響を及ぼします。
フッ素系には防カビ性があるので、湿気が多く日当たりの悪い場所にある家の塗装にも適しています。
耐水性もあるので水の侵入を防ぎ、家の状態を良好に保ちます。


セラミック系は立体感と奥行きのある外壁に仕上げられ、汚れにくく断熱効果が期待できます。
光触媒系は耐用年数が長く、太陽の光や雨など自然の力で外壁を美しく保てます。
遮熱系も耐用年数が高く、省エネルギー対策にもなり環境問題にも配慮できます。
遮熱系の塗料を使う場合は、自治体によって補助を受けられるケースもあります。

同じ素材でもメーカーによって特徴が異なるので、塗料を選ぶ場合は目的に合う製品を選択します。
外壁塗装を検討している場合は、まず予算と塗装の範囲を確認を行います。

気になる修繕箇所をチェックして希望する耐久年数が決まったら、外壁塗装の専門会社に見積もりを依頼し
希望の条件が決まったら、複数の専門会社に見積もりを出してもらうのがいいでしょう。


見積りを出してもらったら、専門会社の塗装実績やサービス内容をチェックして絞り込みます。
どの専門会社にも同じ希望条件を伝えて、正しい見積り金額を出してもらいます。


最も選ばれているのはシリコン系で、迷った場合にシリコン系を選択する人が多いです。

MESSAGE

住まいるペイント代表
矢冨 俊行
TOSHIYUKI YATOMI

仕上がり
イメージが
わかる
カラーシミュレーション


診断無料


診断無料

2分で分かる住まいるペイントの全貌!

ホームページからのお見積もり依頼で
500ポイントプレゼント!
住まいるペイントはTポイント加盟店です

施工事例

住まいるペイントの外壁塗装、屋根塗装工事の施工事例をご覧下さい。

屋根・外壁塗装工事 施工対応エリア

住まいるペイントは大阪府(大阪市・豊中市・吹田市)、兵庫県(尼崎市・西宮市・芦屋市・神戸市)の北摂・阪神を中心に屋根・外壁塗装工事を承っております。まずはお気軽にお問い合わせください。
※その他の地域の方もお気軽にご相談ください!

0120-808-737何でも相談ダイヤル 9:00~18:00(月曜日定休)

無料お見積もり